(C) Copyright FLIP-UP Co., Ltd. 2015 All rights reserved.
《株式会社フリップアップ》チラシ・パンフレット・サイン・ノベルティ 各種広告の企画・制作・印刷
A2・B2・B1サイズのご依頼が多い商品です。掲示場所の環境により耐候インキやPP加工、ニス引き、用紙をユポや耐水紙などに変更します。蛍光インキや光触媒塗工紙などもあります。選挙ポスターの印刷も承ります。

   《 実 績 》
       
   《 おおまかな流れ 》
   《 費用のあらまし 》
   《 デザイン制作費 》
版下代といわれる部分です。
打ち合わせ・デザイン案の作製・画像処理・撮影・イラスト作画、校正対応などの人件費と技術料のほかに、
モデル料や有料素材の購入・備品の購入・稀に交通費等も含みます。作業の内容により変動する従量制です。

・一般的な例( B1サイズ・片面・デザイン案2件・有料素材1点・校正3回 )
B1版下代 80,000円+消費税
デザイン案2件目(25%) 20,000円+消費税
有料素材 35,000円+消費税 ※素材により大きく異なります。

・一般的な例( A2サイズ・片面・・デザイン案2件・画像データ支給5点・校正3回 )
A2版下代 45,000円+消費税
デザイン案2件目(25%) 11,250円+消費税
画像補正費(大) 2,500円+消費税

   《 デザイン制作費の目安 》
   《 印刷費 》
オフセット枚葉機が主軸になります。B1サイズ以上の印刷機は数が少なく、刷版も割高になります。
耐候インキは少し割高になります。ユポ紙やユポタック紙はパルプ紙と単価が大きく異なり在庫紙の確保が必要な場合もあるため、事前にロット数の暫定と早めのスケジュール取りが必要です。
PP加工したポスターを陽の当たる場所に貼る場合、熱による変形が起こります。また、納品時に2ツ折りや4ツ折り等をご希望の場合、PP加工等は折り目で剥離が起こるためお受けできません。また、一般的に厚紙のポスターでは4ツ折りはしわが発生するためお受けできません(手折りの作業対応となります)。
小ロットでは、耐水合成紙のポスターが使い勝手がよく、人気です。反面、用紙がとても割高なため大ロットには不向きです。
色校正をご希望の場合、「本機校正」にて別途ご対応いたします。

・一般的な例( B2サイズ・片面フルカラー・アートポストB130.5k・100枚・色校正なし・耐候インキ・PP加工 )
 B2印刷代 42,000円+消費税
 PP加工費 15,000円+消費税

・一般的な例( 選挙ポスター300×420・片面フルカラー・ユポタック110・500枚・色校正なし )
 選挙ポスター印刷代 140,000円+消費税

   《 連量の目安 》一般的な例のみ記載。用紙の種類によっても違いがあります。
   《 配布方法 》
全国チェーンのまんが喫茶・アミューズメント施設にて掲示の手配も可能です。