(C) Copyright FLIP-UP Co., Ltd. 2015 All rights reserved.
《株式会社フリップアップ》チラシ・パンフレット・サイン・ノベルティ 各種広告の企画・制作・印刷
A4巻三ツ折からA4-12pなどの会社案内や商品紹介、情報誌、会報など。
二つ折り・中綴じ・無線綴じ等の製本から、ポケット付の台紙や型抜き加工など、さまざまな形状にご対応します。PP加工をはじめ、ホログラムやニス盛り・箔押し、用紙の選択など工夫を凝らしご要望にお応えいたします。

   《 実 績 》
 
   《 おおまかな流れ 》
   《 費用のあらまし 》
   《 デザイン制作費 》
版下代といわれる部分です。
打ち合わせ・デザイン案の作製・画像処理・撮影・イラスト作画、取材、校正対応などの人件費と技術料の
ほかに、モデル料や有料素材の購入・備品の購入・稀に交通費等も含みます。作業内容に準じた従量制です。

・一般的な例( B1サイズ・片面・デザイン案2件・出張撮影10点・校正3回 )
 A4-8p版下代 60,000円+消費税
 全ページデザイン案2件目(25%) 15,000円+消費税
 出張撮影費 50,000円+消費税 ※内容により異なります。補正費等を含みます。

・一般的な例( A2サイズ・片面・・デザイン案2件・画像データ支給200点・校正5回 )
 A4-36p版下代 149,000円+消費税
 表紙・裏表紙のみデザイン案2件目(25%) 7,500円+消費税
 校正費(10%×2) 29,800円+消費税
 画像補正費(並) 40,000円+消費税

   《 デザイン制作費の目安 》
   《 印刷費 》
オフセット枚葉機が主軸になります。コストを抑えたい中綴じ製本の場合、表紙と本文を同じ用紙にすることが多いです。記念誌等では、表紙を260kを超える板紙を使用し、箔押しやニスを厚盛したエンボス文字などが好まれるようです見返しにトレーシングを使用したり、表紙を型抜きして個性的な演出を行うこともあり、印刷物の中ではとてもバリエーションが豊富な分野です。一般的に中綴じ製本は紙厚にもよりますが、32頁程度までと考えてください。厚いほど背が膨らんでしまいがちです。無線綴じ製本の場合は、本文の紙が厚すぎると頁がばらけやすくなるので、注意が必要です。

・一般的な例( 全フルカラー・アートポスト菊76.5k・1000枚・色校正なし・中綴じ )
 A4-8p印刷代 72,000円+消費税

・一般的な例( 全フルカラー・表紙4pアートポスト菊125k・本文32p上質菊48.5k・500冊・色校正なし ・PP加工・中綴じ)
 A4-36p印刷代 200,000円+消費税

   《 連量の目安 》一般的な例のみ記載。用紙の種類によっても違いがあります。
   《 配布方法 》
全国チェーンのまんが喫茶・アミューズメント施設にて掲示の手配も可能です。